エイジングケア・施術一覧の診療項目

診療項目一覧

よくあるご質問

よくあるご質問

ヒアルロン酸をたくさん入れて、逆に顔が大きくなったりしませんか?

一か所に大量にヒアルロン酸を注入すると、不自然にボリュームが出てしまったり、凹凸になってしまう可能性もございます。
しかし、水の森式ヒアルロン酸リフトでは、皮膚を持ち上げて釘を打つようなイメージでヒアルロン酸を打ち、ボリュームが足りていない部分に対しては、一人ひとりの骨格を見極めたうえで、足りていない分を補充するようなイメージで注入してまいりますので、むしろ術前よりも小顔になったというお声をたくさんいただいております。

ヒアルロン酸リフトの効果持続期間は?

個人差はございますが、半年から1年ほどが目安です。
ヒアルロン酸は徐々に体内へ吸収されるため、見た目が急激に変わるようなことはなく、ごく自然に変化していきます。

ヒアルロン酸リフトを受けた後に注意することは?

個人差はございますが、まれに腫れや内出血が出る場合がありますので、施術当日はなるべく飲酒や入浴、運動を控えてください。
血行が良くなると腫れが長引いてしまったり、内出血の治りが悪くなる可能性がありますので、当日は軽いシャワー浴のみをお勧めいたします。

施術後、注入したヒアルロン酸を取り除いて元の状態に戻すことはできますか?

注入したヒアルロン酸を直接取り除くことはできませんが、ヒアルロン酸溶解注射(HIRAX)でヒアルロン酸を溶かすことができます。
部位によっては、複数回注射が必要になる場合もございます。

リフトアップと同時にシワやほうれい線の改善もできますか?

もちろん可能です。
ハイフ・糸リフトなど、ヒアルロン酸リフト以外にお顔のリフトアップはいくつかありますが、ボリュームアップを同時にできるのはヒアルロン酸リフトのみです。
シワやほうれい線を同時に改善したい方にぴったりのリフトアップ法です。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 津田智幸

<医師の経歴>
平成27年 水の森美容外科大阪院 副院長就任
平成29年 水の森美容外科新宿院 院長就任
令和2年 水の森美容外科大阪院 院長就任

<所属学会情報>
日本形成外科学会 正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
日本マイクロサージャリー学会 正会員
日本美容外科学会 正会員
日本抗加齢医学会 正会員


日本顔学会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医
アメリカ心臓学会 ACLS プロバイダー
日本美容外科医師会 正会員