お鼻をヒアルロン酸で高くするには?

鼻が低く見えるのは、目と目の間が低く、鼻先がカーブを描きながら口の方へ伸びている事が一因です。一般的に鼻筋の通ったお顔というのは横から見て、目と眉の間から鼻先までが真っ直ぐなお鼻です。このギャップを埋める為にヒアルロン酸を注入していきます。 鼻の高さには好みがありますので、高くしたい場合には、上の方からヒアルロン酸を注入していくと、欧米人のような高い鼻となります。 しかし、むやみにお鼻を高くしてしまうと、バランスの取れてないお顔になってしまうので、お顔全体のバランスを考えて注入する事が大切になります。

このような方が向いています

彫りを深く見せたい

お鼻を高くしたい

目と目の距離を近づけたい

ダウンタイムの長い治療はしたくない

即効性を実感したい

わし鼻や鼻の段差が気になる

お鼻をヒアルロン酸で高くするには
 

ヒアルロン酸注入の特徴

ヒアルロン酸を鼻に注入することで、鼻を高くしたり、鼻筋を通しシャープなお顔の印象にすることが出来ます。また、軽度のわし鼻であれば、目立たなくすることもできます。鼻のヒアルロン酸注入は、周りにも気づかれにくく 、お顔の印象もスッキリした感じになります。

  • 施術費用 3,000円+製剤代(税抜・会員価格)
    リスク・副作用 【内出血】1~2週間
  • 施術費用 3,000円+製剤代(税抜・会員価格)
    リスク・副作用 【内出血】1~2週間

鼻筋とは??鼻を高くするには??

鼻が低く見える原因は、目と目の間が低く、鼻先がカーブを描きながら口の方へ伸びている為です。 鼻筋の通ったお顔の定義は、横から見たときに、目と眉の間から鼻先までが真っ直ぐなお鼻です。 それぞれのギャップを埋める為にヒアルロン酸を注入していきます。 鼻の高さには人それぞれ好みがあります。 お顔全体のバランスを考えて注入する事が最も大切になります。

鼻筋とは??鼻を高くするには
鼻筋とは??鼻を高くするには
 

わし鼻を改善するには??

わし鼻とはお鼻の中央部分(鼻背の骨・軟骨接合部)が盛り上がって見える事をいいます。 盛り上がり部分よりも上方にヒアルロン酸を注入すると、湾曲をなくし鼻筋を真っ直ぐに近づけます。

わし鼻を改善するには

※お鼻が曲がっているのが気になるという方もヒアルロン酸でのご相談が可能です。

 

水の森こだわりの注入方法

綺麗に仕上げるポイントとは??

一般的なイメージですと、鼻の付け根部分を高くというイメージの方が多いかと思います。 確かに付け根部分は高くなるのですが、その部分ばかり高すぎると不自然になってしまいます。綺麗に仕上げるポイントは、付け根から鼻先にかけてストレートなラインを作ることです。

水の森こだわりの注入方法

どのように綺麗に仕上げていくのか??

ヒアルロン酸は、注入しすぎると鼻筋が少しづつ太くなっていきます。徐々に太くなるため、その状態に見慣れてしまい、気づかないうちに不自然になってしまうのです。 大事なのは、このような現象が起こることを患者様も知っておくことです。当院では、あらかじめカウンセリングにてリスクをきちんとご説明いたします。時には注入をお勧めしない場合もございます。 また、患者様が、「高さが減ってきた」と言われる場合どの部分が減ってきたのかも見極めて注入を追加していかないと、不必要に太くなることもございます。 当院では、他院で入れすぎたヒアルロン酸を溶解して綺麗に注入しなおす方も沢山いらっしゃいますので、太くなってしまった方も、気になるようであればご相談下さい。

水の森こだわりの注入方法

より長く効果を実感していただく為に

通常鼻のヒアルロン酸は1本の注入で1年以上持続します。 柔らかい製剤などを使用し、すぐに馴染んでしまい高さがなくなるということがないように、水の森ではすぐ馴染まないよう、効果をより長く実感できるよう製剤選びもこだわっております。

より長く効果を実感していただく為に

ヒアルロン酸注入の診療項目

よくある質問

ヒアルロン酸を鼻に打ち続けるとどうなりますか?

注入量と回数にもよりますが鼻筋自体が太くなってしまう場合がございます。
当院ではしっかりカウンセリングを行っておりますのでご安心くださいね。

ヒアルロン酸を打つ時にある程度間隔は必要でしょうか??

特に必要はありません。

注入量を増やすと、増やした分だけ鼻は高くなりますか??

お顔立ちに合った注入量をご提案させて頂いております。一度の注入量にも限度があり、多く注入しすぎると鼻筋が広がり、俗に言うアバター鼻ということになってしまいます。

いずれはプロテーゼなどのオペも検討しています。まずはヒアルロン酸で(高さを見たりなど) 試すことも可能ですか?

いきなりオペには抵抗があるという方にはまずヒアルロン酸での効果を見ていただくこともとても多いです。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 田川大地


<医師の経歴>
平成24年 水の森美容外科大阪院院長就任

<所属学会情報>
日本美容外科学会 正会員
日本美容外科医師会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医