唇のヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入は鼻や涙袋、こめかみなどの輪郭形成や、シワ・たるみ改善など広く用いられており、 その手軽さから「プチ整形」として人気の高い注入法です。 ヒアルロン酸注入で薄い唇をボリュームのあるセクシーな唇にすることができます。 ヒアルロン酸を上唇の輪郭に注入する事で、アヒル口を形成する事もできます。 情熱的な印象を与えるボリューム感のある唇やアヒル口は、男性からの支持率も高いため、人気の高い施術となっております。 元々体内に存在する保水成分のため、アレルギーの心配がない安全性の高い治療でもあります。

施術費用ジュビダーム・ボリューマ(1.0cc)1本買取制の場合
会員価格 56,000円
内訳) 薬剤費 50,000円 + 施術代金 6,000円
施術名 唇へのヒアルロン酸注入(唇上下 1cc)
リスク・副作用 【内出血】…1~2週間

唇のヒアルロン酸注入はこのような方が向いています

  • ふっくらとした唇にしたい
  • セクシーな唇にしたい
  • キュートな唇にしたい(アヒル口など)
  • メスを使わずに唇の形を整えたい
  • Eラインを整えたい
  • 口角が上がったような仕上がりにしたい

※皆様のご要望に合わせてデザインいたします。

水の森美容外科で使用しているヒアルロン酸製剤

従来のヒアルロン酸製剤よりも、さらに馴染みやすく自然に仕上がり、更にはリフトアップ効果もある、長期間持続する高性能ヒアルロン酸です。 ボリュームアップ、リフトアップに加え、成形力が高く、当院では唇にも使用しております。

ヒアルロン酸注入のメリット

施術内容

施術時間

10分ほど

注意点

注入後は患部を強くマッサージするなどは控えてください。

注意点

水の森美容外科の施術ポイント

唇は血管が豊富な為、注入の際に多少なりとも出血します。出血の際の基本的な処置としては圧迫止血になります。 注入しながら、しっかり圧迫を行なって丁寧に注入していくことが、腫れや内出血を抑えるポイントとなります。 大きく腫れてしまう 事はほとんどございません。

小顔(顎・輪郭)・口元の整形・施術一覧の診療項目

診療項目一覧

よくあるご質問

よくあるご質問

ヒアルロン酸を唇に打つことで人中は短く見えますか?

上唇にボリュームを持たせることで多少はそのような効果もでますが、人中短縮などの根本的な解決の方がより効果的です。

ヒアルロン酸を打つ時にある程度間隔は 必要でしょうか??

特に必要はありません。

感触が不自然になったりしませんか?

注入量が多すぎなければ不自然にはなりません。
デザイン時に詳しくご案内させていただきます。

もしデザインを変えたくなった場合、元に戻したくなった 場合はどうしたら良いですか?

ボリュームを追加はすぐ可能ですし、逆にボリュームダウンしたい場合にはヒアルロン酸を溶かすことも可能ですのでご安心くださいね。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 津田智幸

<医師の経歴>
平成27年 水の森美容外科大阪院 副院長就任
平成29年 水の森美容外科新宿院 院長就任
令和2年 水の森美容外科大阪院 院長就任

<所属学会情報>
日本形成外科学会 正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
日本マイクロサージャリー学会 正会員
日本美容外科学会 正会員
日本抗加齢医学会 正会員


日本顔学会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医
アメリカ心臓学会 ACLS プロバイダー
日本美容外科医師会 正会員