お鼻は顔の中心にあり、お顔の印象を大きく左右する大切なパーツです。お悩みやご希望は十人十色ですが、あなたの思い描くを「理想のお鼻」をカウンセリングにてお聞かせください。 当院では、メスを使用しないお鼻へのヒアルロン酸注入から、切開を伴うプロテーゼ、小鼻縮小、鼻尖縮小、耳介軟骨移植、鼻中隔延長、鼻骨骨切りなど、患者様のご希望・お悩みに合わせて様々な術式の施術を行っております。

水の森美容外科で行える鼻整形メニュー

鼻プロテーゼ

施術費用

179,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間

鼻へのヒアルロン酸注入

施術費用

43,000円〜53,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【内出血】…1.2週間程度

鼻尖縮小

施術費用

299,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【ギプス固定】…5日間 【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間程度 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

対処法

上記リスクは時間の経過とともに改善しますが、施術直後は処方薬を服用してください。就寝時は、頭を高くし仰向けで寝てください。かゆみがある場合は、アイスノンで冷やしてください。鼻を強く押さえることは1ヶ月は避けてください。

鼻中隔延長

施術費用

600,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【ギプス固定】…1週間 【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1週間程度 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

小鼻縮小

施術費用

259,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

お悩みから探す

 

鼻を高くしたい(鼻筋を通したい)

すっと鼻筋の通った高い鼻に憧れる方は多いです。一般的に日本人はお鼻の付け根が低い方が多く、プロテーゼやヒアルロン酸注入による隆鼻術でそれを実現できます。 鼻根から鼻先にかけての鼻筋を作ることができれば、お顔の印象もスッキリします。

 

だんご鼻を変えたい

  • 鼻の穴を縦長で綺麗な形にしたい!
  • 丸くて大きなだんご鼻がコンプレックス!
  • シャープな印象の鼻先にしたい!

東洋人の鼻尖(鼻先)は、皮膚が厚く皮下組織が豊富で、いわゆる団子鼻の方が多いのです。 それを解消できる施術メニューが鼻尖縮小/耳介軟骨移植です。 鼻の先端の丸みを細く、シャープにする施術です。

 

鼻の穴を小さくしたい

小鼻の一部を切除して縫い合わせる手術です。医学用語では鼻翼縮小術と呼び、小鼻が横に広がっていることが多い日本人にはよく行われる手術の一つです。

 

小鼻にしたい

鼻を小さくする施術は小鼻縮小(鼻翼縮小術)と鼻尖縮小の2種類があります。鼻翼からのアプローチか?鼻先からのアプローチか?患者様の気にされているポイントをお聞きした上で、ご希望に近い魅力的な小鼻のデザインを行わせていただきます。

 

鼻の骨が曲がっている

正面から見て、鼻筋が曲がっていたり、途中からずれている場合、アンバランスな印象を与えます。 又、幅の広い鼻はどちらかというと男性的な印象となります。 そんな方に鼻骨骨切りを行うことで、お顔全体のバランスが保てるようになり、顔全体が整った印象となります。

 

鼻が上向き

鼻先が上を向いていると、鼻全体が短く、鼻の穴が正面からみえ、子供っぽいイメージに見えます。鼻の下半分を伸ばすことで、大人っぽい鼻の印象になります。鼻中隔延長という施術で、鼻の構造自体を改善することができます。

 

出っ張っているわし鼻を修正したい

わし鼻修正は、わし鼻を真っ直ぐにして、ストレートな鼻のラインを作ります。 軟骨部分の出っぱりを削り、必要に応じて鼻筋の中央にある鼻骨の出っ張った部分(ハンプ)を切除し形を整えることで改善します。

水の森美容外科の鼻整形こだわりポイント

隆鼻術と低鼻術を一通り正しく扱えるクリニック

隆鼻術(お鼻を高くする美容整形手術の総称)と低鼻術(お鼻を低くする美容整形手術の総称)を一通り施術できる数少ないクリニックであるため、患者様お一人お一人のニーズやご予算に合わせた的確な治療が提案可能です。 ※低鼻術や鼻先の修正は美容外科医にとって難易度が高く、正しく行えるクリニックは少ないです。

診察ポイントは「理想値」

当院が患者様に提案する際のポイントとして、「理想値」という概念を重視しております。 一般的に、お鼻の理想の高さとは、目と眉の間くらいから高さが始まり、鼻先まですっと繋いだラインが理想の高さと言えます。 これ以上高くすると、映画「アバター」のように不自然な鼻になったり、大きすぎる鼻になったりします。 ※当院では、理想値より高すぎる鼻を通称アバター鼻やモアイ鼻とご説明しております。

当院のカウンセリングでは、上記図のように患者様の鼻が「理想値」に対して、どの程度足りてないかを診察します。 目と眉の間から鼻先まで、一直線で結んだときに出来るこの隙間の分が患者様の理想値に足りていない部分となります。 そして、「理想値」を守る事が、術後の仕上がりにおいて、不自然にならない重要ポイントとなります。

価格設定

水の森美容外科では、どのクリニックよりも的確な提案かつ質の高い医療を多くの患者様にリーズナブルにお届けするというのがコンセプトでもあります。 鼻の手術料金は、プチ整形などの手軽でリーズナブルな治療から、低鼻術による難易度の高い手術まで、患者様のご希望する内容により金額が大きく変わってくる部位です。 一般的に鼻を高くするだけのシリコンやヒアルロン酸による隆鼻術は金額的にもさほど高額ではありません。 理由は、隆鼻術はさほど難易度の高い手術ではないという事に加え、どのクリニックでも扱っている手術でもある為、価格競争の面からも費用自体がリーズナブルに設定されている傾向があります。 鼻尖縮小や小鼻縮小などの鼻を小さくする低鼻術になると、手術自体の難易度が高いという事に加え、扱えるクリニックも少ないという点から費用面が高くなる傾向があります。また、鼻中隔延長などは全身麻酔が必要になる手術になりますので、その分なども料金に含まれてきますので、自ずと価格は上がります。 当院では患者様のお悩み・ご予算をご確認させていただいた上で、最適なプランをご提示させて頂きます。症状によっては高価な低鼻術を組み合わせたプランをご提案する場合もあるかもしれませんが、ご納得ゆくまでご相談くださいませ。