お鼻は顔の印象を大きく左右する大切なパーツです。
当院ではメスを使用しないヒアルロン酸注入から、根本的な治療を目指す施術までカウンセリングを通してご希望に沿った治療法をご案内します。

水の森美容外科で行える鼻整形メニュー

鼻プロテーゼ

施術費用

218,900円(税込)

リスク・副作用

【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間

鼻へのヒアルロン酸注入

施術費用

61,600円(税込)

リスク・副作用

【内出血】…1.2週間程度

鼻尖縮小

施術費用

328,900円(税込)

リスク・副作用

【ギプス固定】…5日間 【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間程度 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

対処法

上記リスクは時間の経過とともに改善しますが、施術直後は処方薬を服用してください。就寝時は、頭を高くし仰向けで寝てください。かゆみがある場合は、アイスノンで冷やしてください。鼻を強く押さえることは1ヶ月は避けてください。

鼻中隔延長

施術費用

660,000円(税込)

※別途全身麻酔代¥110,000(税込)

リスク・副作用

【ギプス固定】…1週間 【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1週間程度 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

小鼻縮小

施術費用

284,900円(税込)

リスク・副作用

【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

お悩みから探す

 

鼻を高くしたい(鼻筋を通したい)

すっと鼻筋の通った高い鼻に憧れる方は多いです。一般的に日本人はお鼻の付け根が低い方が多く、プロテーゼやヒアルロン酸注入による隆鼻術でそれを実現できます。 鼻根から鼻先にかけての鼻筋を作ることができれば、お顔の印象もスッキリします。

 

だんご鼻・豚鼻をすっきりさせたい

  • 鼻の穴を縦長で綺麗な形にしたい!
  • 丸くて大きなだんご鼻がコンプレックス!
  • シャープな印象の鼻先にしたい!

東洋人の鼻尖(鼻先)は、皮膚が厚く皮下組織が豊富で、いわゆる団子鼻の方が多いのです。 それを解消できる施術メニューが鼻尖縮小/耳介軟骨移植です。 鼻の先端の丸みを細く、シャープにする施術です。

 

鼻の穴を小さくしたい

小鼻の一部を切除して縫い合わせる手術です。医学用語では鼻翼縮小術と呼び、小鼻が横に広がっていることが多い日本人にはよく行われる手術の一つです。

 

小鼻にしたい

鼻を小さくする施術は、小鼻縮小と鼻尖縮小の2つの方法があります。患者様の気にされている部分や状態を確認した上で、ご希望に沿う小鼻の施術を行ないます。

 

鼻筋をまっすぐにしたい

曲がっている鼻筋はアンバランスな印象、また幅が広い鼻は男性的な印象を与えます。鼻骨骨切りを行うことで、お顔のバランスを改善し顔全体が整えることができます。

 

上向きの鼻を治したい

鼻先が上向きだと、鼻の穴が正面から見えるだけでなく鼻全体が短く見え、子供っぽいイメージを持たれたりいわゆる「豚鼻」のように見えます。鼻中隔延長を行うことで角度や長さを調整し、大人っぽいシャープな印象になります。

 

出っ張っているわし鼻を修正したい

わし鼻修正は、わし鼻を真っ直ぐにして、ストレートな鼻のラインを作ります。 軟骨部分の出っぱりを削り、必要に応じて鼻筋の中央にある鼻骨の出っ張った部分(ハンプ)を切除し形を整えることで改善します。

水の森美容外科の鼻整形こだわりポイント

隆鼻術と低鼻術を一通り正しく扱えるクリニック

隆鼻術(お鼻を高くする美容整形手術の総称)と低鼻術(お鼻を低くする美容整形手術の総称)を一通り施術できる数少ないクリニックであるため、患者様お一人お一人のニーズやご予算に合わせた的確な治療が提案可能です。 ※低鼻術や鼻先の修正は美容外科医にとって難易度が高く、正しく行えるクリニックは少ないです。

診察ポイントは「理想値」

当院が患者様に提案する際のポイントとして、「理想値」という概念を重視しております。 一般的に、お鼻の理想の高さとは、目と眉の間くらいから高さが始まり、鼻先まですっと繋いだラインが理想の高さと言えます。 これ以上高くすると、映画「アバター」のように不自然な鼻になったり、大きすぎる鼻になったりします。 ※当院では、理想値より高すぎる鼻を通称アバター鼻やモアイ鼻とご説明しております。

当院のカウンセリングでは、上記図のように患者様の鼻が「理想値」に対して、どの程度足りてないかを診察します。 目と眉の間から鼻先まで、一直線で結んだときに出来るこの隙間の分が患者様の理想値に足りていない部分となります。 そして、「理想値」を守る事が、術後の仕上がりにおいて、不自然にならない重要ポイントとなります。