耳介軟骨移植とは?

耳介軟骨移植とは?

耳介軟骨移植とは、耳の軟骨を採取し、鼻先へ移植させる手術です。 効果としては、鼻先を高くしたり、前に出すことで鼻の形を整えます。 鼻先を尖らせる効果がある鼻尖縮小と一緒に受けられると効果が高まりますので、より美しいお鼻となります。 耳介軟骨移植単体でのご手術は、変化が少ないため当院ではお勧めをしておりませんが、ご希望の方は、医師へご相談下さい。

鼻尖縮小と一緒に受けると効果的です

鼻尖縮小だけでは、鼻先がアップノーズになる方がいらっしゃいますので、【耳介軟骨移植】を同時にされると効果が高まります。

鼻尖縮小と一緒に受けると効果的です

耳介軟骨移植の手術について

手術方法

耳介軟骨移植

耳裏の付け根を切開し、軟骨を採取します。その後、鼻先へ移植する手術です。

耳裏の付け根を切開し、軟骨を採取します。その後、鼻先へ移植する手術です。

採取した軟骨を適切な大きさへカットし丁寧に重ねた後、鼻の先端へ移植します。

傷口の場所(耳)

傷口の場所(耳)

耳裏の付け根に傷がつきます。

術後の状態

術後の状態

鼻先に入れた移植軟骨を固定させるため、鼻から黒い糸が出ております。ギブス除去の同時にこちらの糸も除去します。 ※こちらは術後3日目の方のお写真です。

帰宅時の様子

こちらは、鼻尖縮小を一緒にされた方のお写真です。 術後、耳にタイオーバーが装着されます。 【3日後】・・・タイオーバー除去 【7~9日後】・・・耳の糸を抜糸

用語説明・タイオーバー

耳に分厚いガーゼをつけ、耳を圧迫固定することです。皮膚の下のスペースを圧迫し、血が溜まらないように処置を致します。

症例写真

耳介軟骨移植は、鼻尖縮小と同時に受ける事で効果が出るため、同時施術の症例写真をご紹介します。

 

※症例写真はスライド式となっております。

施術時間・料金・リスク副作用(鼻尖縮小同時施術の場合)

手術時間

3時間半~4時間

ダウンタイム

3日間~3ヶ月

通院回数・アフターケア

通院回数:6回 検診以外でも気になることがございましたらいつでも 無料で検診を行っております。

料金

耳介軟骨移植:222,000円(税抜・会員価格) 鼻尖縮小:299,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

耳介軟骨移植

【耳にタイオーバー装着】…3日間 【痛み・熱感】…ピークは1週間程度 【腫れ】…1ヶ月程度 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

鼻尖縮小

【ギプス固定】…5日間 【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1.2週間 【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

リスクの対処法

上記リスクは時間の経過と共に改善します。 施術直後は処方薬を服用して下さい。 就寝時は、頭を高くし仰向けで寝て下さい。 かゆみがある場合は、アイスノンで冷して下さい。 鼻を強く押さえることは1ヶ月は避けて下さい。

ドクターコメント

軟骨移植は鼻尖修正などの鼻先を操作する手術と組み合わせることで最大限の効果を発揮します。利用する軟骨は耳介軟骨という耳の軟骨の場合が多いですが、組み合わせる手術やご希望の鼻の形に応じてその他の部位の軟骨を利用する事もあります。
例えば鼻中隔軟骨や肋軟骨です。鼻中隔延長という鼻先を下に伸ばす手術の場合はよく使われる軟骨です。
水の森美容外科大阪院では3種類の軟骨すべてに対応しておりますが、特に肋軟骨は肺の周りを覆っており慎重な操作が必要な採取部位であり、採取できるクリニックはそう多くはないでしょう。

田川ドクター診療日記へ

鼻の整形・施術一覧の診療項目

診療項目一覧

よくあるご質問

耳介軟骨移植のみで、鼻先は細くなりますか?

耳介軟骨移植だけでは効果はないと言えるでしょう。鼻先を細くする手術は、鼻尖縮小です。鼻尖縮小だけでは、アップノーズとなる方が補完的に耳介軟骨移植を受けることで鼻先が前に出るため、よりキレイな仕上がりとなります。

軟骨がずれたり・出てくることはありませんか?

ほとんどずれたり、出てしまうことはなく生着をします。しかし、万が一、変形やズレが生じた場合は移植軟骨を取り出し、再度耳の軟骨を移植し直す必要がございます。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 田川大地


<医師の経歴>
平成24年 水の森美容外科大阪院院長就任

<所属学会情報>
日本美容外科学会 正会員
日本美容外科医師会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医