鼻骨骨切りは、曲がった鼻や幅の広い鼻の土台となっている骨を切って、鼻筋をすっきり整える治療です。鼻の中と頬の2mm程度を切開し、鼻根に近い部分まで正確に操作して手術を行います。傷は、抜糸後からメイクでほとんど隠せる程度で、3ヶ月ほどで気にならなくなります。

鼻骨骨切りはこのような方におすすめ

  • 幅の広い鼻を細くしたい(広鼻の方)
  • 曲がっている鼻を修正したい(骨性斜鼻の方)
  • わし鼻修正後の幅の広さを修正したい
  • 鼻のずれや凸凹などを治したい
  • 鼻の通りをスムーズにしたい

鼻骨の骨切りとは?

鼻骨とは、その名の通り鼻を形作っている骨のことをいい、おもに鼻の上半分程度を占めています。

鼻骨骨切りは、その鼻骨の一部を切除して、鼻の曲がりや幅などを調整する手術です。手術は、正面だけでなく横顔など、お顔全体のバランスをふまえて、入念にデザインしたうえで行います。

なお、鼻の下部のお悩みである団子鼻の治療には鼻尖形成+耳介軟骨移植、アップノーズ(豚鼻)の治療には鼻中隔延長などが適しています。 お悩みに対してどの治療が適応するかを患者さまご自身で判断するのは難しいため、ぜひ無料カウンセリングで相談ください。

鼻骨骨切りの症例写真

BEFORE

AFTER

わし鼻修正・鼻尖縮小・耳介軟骨移植・鼻骨骨切り

わし鼻修正・鼻尖縮小・耳介軟骨移植・鼻骨骨切りによる症例写真です。顕著なわし鼻では、削る部分が多くなるため、削った部分が平らになってしまいます。そのため、今回のように鼻骨骨切りの手術を併用します。

削って平らになってしまった鼻の骨を切って内側に入れ込むことで、平らになってしまった鼻骨部分を矯正します。正面から見ると鼻骨骨切りと鼻尖修正の効果で、鼻の付け根から鼻先までシャープに整っています。

BEFORE

AFTER

鼻骨骨切り・鼻中隔延長

鼻骨骨切りと鼻中隔延長術を受けられました。鼻先を下に向けたいという要望はとても多く、その際に用いられるのが鼻中隔延長術です。自然なすっきりとしたお鼻になりました。

BEFORE

AFTER

鼻尖縮小・耳介軟骨移植・鼻骨骨切り

耳介軟骨移植・鼻尖縮小・鼻骨骨切りの症例写真です。術前のポテっとしたお鼻に比べ、術後は鼻先がスッキリとしています。また、お顔全体が幼い感じから大人っぽい印象へと変化しました。

BEFORE

AFTER

鼻骨骨切り・鼻尖縮小

鼻骨骨切り、鼻尖縮小、耳介軟骨移植をされた患者様です。鼻筋から鼻先にかけて細くシャープになり、さらに曲がりも改善されて、大変満足頂きました。

 
施術内容:曲がった鼻や、幅の広い鼻の土台である鼻骨を切って鼻筋を細くする手術です。
施術料金:500,000 円(税抜・会員価格)
リスク・副作用:〈ギプス固定〉2週間 〈腫れ〉ピークは1週間 〈内出血〉1週間程度 〈かゆみ〉傷口が治る過程で生じる
対処法:上記リスクは時間の経過と共に改善しますが、施術直後は処方薬を服用して下さい。就寝時は、頭を高くし仰向けで寝て下さい。かゆみがある場合は、アイスノンで冷やして下さい。鼻を強く押さえることは1ヶ月は避けて下さい。

手術の流れ

曲がった鼻や、幅の広い鼻の土台となっている鼻骨を切って調整し、骨の形を作り直します。手術では、左右の鼻の中と頬2mm程度を微小切開します。

頬の切開部分から器具を挿入して操作することで、正確に骨切りできるだけでなく、骨膜や軟骨、眼角動脈損傷などの重要な組織のダメージを防ぐことができ、術後の安定も得られます。

傷はごく小さいため、抜糸後はメイクをすればほとんど気にならなくなります。瘢痕(傷あと)もほとんど残りません。

①鼻腔内と頬の微小切開

②鼻腔内からの骨切り

③頬からの骨切り

④骨を内側に寄せて固定

鼻骨骨切りと組み合わせると良い施術

鼻尖縮小・耳介軟骨移植

鼻尖縮小は、団子鼻を改善し、シャープな鼻先をつくる手術です。当院では耳介軟骨移植をあわせておすすめしており、鼻翼軟骨を処理し余分な脂肪を切除してから、鼻先へ軟骨を移植してシャープな鼻先へと整えます。

鼻中隔延長

鼻中隔延長は、鼻先へ耳介軟骨を移植し、上向きの鼻(アップノーズ、豚鼻)の改善、鼻の長さや鼻先の高さを出す治療です。鼻中隔延長の手術には、鼻尖縮小の操作も含まれます。

わし鼻修正

鼻筋の途中あたりが出っ張っている鼻、いわゆるわし鼻をまっすぐにして、まっすぐなラインをつくります。治療をすることで、ゴツゴツした印象のお鼻がスマートなやわらかいイメージになります。

鼻骨骨切りの処置期間やダウンタイム

手術は全身麻酔で行い、所要時間は1時間程度です。

手術当日
【ご来院】

患部の状態
鼻を固定し、腫れ・内出血を防ぐため、鼻全体にギプスがつきます。 手術当日は麻酔を注入しているため腫れますが、ギプスで覆われているためあまりわかりません。鼻の内側固定として、炎症止めのガーゼが入ります。 頬にも糸がつき、テープで留めています。 (5ミリ×5ミリ程度のテープですので、ほとんど気にならないかと思われます) 鼻の穴の糸の抜糸はありません。吸収糸を使用しています。
アフターケア
痛みに対しては、痛み止めでコントロールして頂ける程度です。
処方箋
・抗生剤 ・痛みどめ
清 潔
ギプス部分を避けて頂ければ当日からメイクは可能です。 ただし洗顔ができないので拭き取りメイク落としで対応して頂きます。 ギプスが取れるまで顔を水に濡らさないように気を付けてください。
日常生活
入眠時は頭を高くして寝て頂くほうが腫れの軽減になります。
注意点
必ず仰向けで寝るようにしてください
飲酒は、1週間は控えめにしましょう。

1日目
(手術翌日)
【ご来院】
状態確認

状態確認のため、ご来院して頂きます。
清 潔
シャワーを浴びることはできますが、入浴は1週間は避けてください。
シャワーの際はギプスが濡れないように注意してください。
日常生活
長時間のメガネのご使用、うつ伏せ寝、鼻を強く押さえることは1か月は避けてください。
注意点
1日目から1週間ほどが腫れのピークとなります。
個人差がございますが、腫れ・内出血ともに1週間後辺りから引いて参ります。
傷口が治っていく過程でかゆみが生じますが、掻いたりしないように気を付けて下さい。

3日目
【ご来院】
ガーゼ除去

患部の状態
鼻の穴の中につめてあるガーゼを除去するためにご来院頂きます。
腫れは徐々に落ち着いていきます。痛みも落ち着いていきます。
日常生活
激しい運動は1週間は避けてください。

7日目
【ご来院】
抜糸・
ギプス交換

患部の状態
頬の糸の抜糸をします。鼻のテープ・ギプスを交換します。
清 潔
抜糸後翌日から石鹸を用いた洗顔、入浴が可能となります。 抜糸後翌々日から創部のメイクも可能となります。

2週間目
【ご来院】
ギプス除去

患部の状態
腫れや内出血も引き、少しずつ完成に近づいていきます。
ギプスを除去します。ただし、夜間のみご自身でギプス固定をして頂きます。

1か月後
【ご来院】
検診

患部の状態
より自然な感じになります。 腫れや内出血も引き、少しずつ完成に近づいていきます。 ギプスを除去します。ただし、夜間のみご自身でギプス固定をして頂きます。

3か月後
【ご来院】
検診

患部の状態
ほぼ完成となります。

料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

施術内容 正規価格 会員価格
鼻骨骨切り ※1 ¥740,000 ¥500,000

※1の施術は、別途全身麻酔代¥100,000を頂きます。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

鼻の整形の診療項目

よくある質問

術後の痛みはありますか?

痛みは3〜4日ほど軽くジンジンする程度です。痛み止めも処方しますが、痛みの感じ方には個人差があり、飲まずに済む方もいらっしゃいます。

鼻の穴の中にだけ傷ができる方法で手術を行うクリニックがありますが、頬にも傷口ができる方法とどういった違いがあるのですか?

鼻の穴だけの切開で手術をすることは可能です。しかし、鼻の根元(鼻根部)にあたる部位の骨切りは、頬の傷口なしだと不正確になりがちで、頬に2mm程の切開をした方が、格段に正確性と安全性が増します。そのため当院では、頬にもごく小さな切開をして手術を行っております。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 田川大地


<医師の経歴>
平成24年 水の森美容外科大阪院院長就任

<所属学会情報>
日本美容外科学会 正会員
日本美容外科医師会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医