下眼瞼下制術(たれ目形成)について

つり目によってお顔がきつい印象に見られる事をコンプレックスに思っている方が、意外と多くいらっしゃいます。近年ではグラマラスラインと呼ばれ、 たれ目にすることで、お顔は優しくかわいらしい印象になり、同時に目も大きく見せることができます。

下眼瞼下制術(たれ目形成)の手術方法

下瞼の下睫毛のラインに沿って切開し、外側2分の1から3分の1の範囲を表と裏の両側から下方向にアプローチして固定します。

下眼瞼下制術(たれ目形成)の詳しい手術手順

①患者様ご希望のたれ目の程度により、皮膚の切除量を決めます。
②下まつ毛の際に沿って切開し、予定したラインで皮膚を切除します。

③髪の毛ほどの細い糸で切開部分を縫合します。
④表側の処置は終了となります。

⑤アッカンベーの状態から下まぶたの裏側を切開します。

⑥下まぶたの断面図です。CPRという瞼板の支持組織を
縫い縮め、たれ目を自然な状態にします。

下眼瞼下制術(たれ目形成)の実際の経過写真

料金・リスクなど

施術内容

つり目によりきつい印象の改善をするため、目の下の皮膚を切除し、表と裏の両側から下げて固定する施術です。

施術料金

279,000円(税抜・会員価格)

リスク・副作用

【内出血・痛み・熱感】…2週間程度 【傷口の赤味】…3ヶ月

対処法

上記リスクは時間の経過とともに改善しますが、施術直後は点眼薬や処方薬の使用やアイスノンで冷やしてください。また、傷口への軟膏塗布により赤味の軽減が見込めます。

下眼瞼下制術(たれ目形成)の手術のポイント

シワ・たるみ・クマが原因

たれ目の手術は目元の構造をしっかりと熟知し、理解した上で行わなければ効果の出ないものです。「はじめは良かったが元に戻ってしまった」「不自然になってしまった」といったような患者様が当院修正にいらっしゃることもあります。

簡略化されたたれ目手術は効果が伴わない事が多い為ポイントをおさえておきましょう。

×瞼の裏側のみから行う手術

表面から見える傷をきにする患者様の心情を逆手にとり「傷の気にならない、瞼の裏からアプローチするたれ目」といった手術をおこなっているクリニックもあります。
まぶたの裏側からのみ行う手術は、内反といって、下睫毛が眼球に当たる状態になってしまう可能性が高く、眼球を傷つけてしまうため危険です。かといって、内反しないように手術を行うとなると、たれ目の効果も薄く「効果のない手術」になってしまいます。
ダウンタイムはございますが、目の下の傷はほとんど気にならない位に綺麗になります。効果をしっかりと出せる施術を選択するようにしましょう。

×表の皮膚を切るだけの手術

表面の皮膚を切り取って縫合するだけの手術は両目でも30分程で終了します。手術自体も簡易的で手間がかからないためこのような手法で手術を行うクリニックもあります。
しかし、表の皮膚のみを切り取る手術は、外反と言って、アッカンベーの状態になってしまいがちです。かといって外反を気にしすぎると変化の乏しい結果となってしまいます。

○効果を出す手術にかかる時間

自然にしっかりと効果を出すためには、下瞼の表と裏両方から縫い縮める必要があり、下瞼の表と裏の両方から行う正しい手術は1時間半~2時間の時間がかかります。
「下瞼を裏から留めるだけなので、傷は残らない」、「表の皮膚を切り取るだけなので手軽です」などと説明があった場合には気を付けましょう。

下眼瞼下制術(たれ目形成)の処置期間・アフターケア

下眼瞼下制術(たれ目形成)の症例写真

施術費用 279,000円(税抜・会員価格)
リスク・副作用 【内出血・痛み・熱感】…2週間程度
【傷口の赤味】…3か月
施術費用 538,000円(税抜・会員価格)2施術の合計金額です。
リスク・副作用 <小鼻縮小>
【腫れ】…ピークは1週間程度
【内出血】…1.2週間
【かゆみ】…傷口が治る過程で生じる

<たれ目形成術>
【内出血・痛み・熱感】…2週間程度
【傷口の赤味】…3か月

施術料金

たれ目形成(下眼瞼下制法) 通常価格¥400,000
会員価格¥279,000

※当院の価格表記は全て税抜でございます。

※ご来院の際に、身分証明書をご提示頂きました方は、当院の会員価格にてご案内させていただきます。

目・二重の整形・施術一覧の診療項目

診療項目一覧

よくあるご質問

つり目を緩和する事はできますか?

下眼瞼下制術で可能です。この手術は目を縦方向にも大きく見せる事が出来るため、つり目を柔らかな印象に変える事が出来ます。

目を大きく見せたいのですがたれ目の手術で良いのでしょうか?

お目元の状態に合わせてご提案出来るご施術が異なるかと思います。埋没法・二重切開や目頭切開・目尻切開などのご施術が良い場合もございます。一概にたれ目の手術がよいとは言えないため、一度カウンセリングにお越しください。

たれ目の手術と目の下の脱脂は一緒に出来ますか?

当院の下眼瞼下制術では下まぶたの裏からCPRという瞼板の支持組織を縫い縮めます。アプローチをする位置が近いのですが、同時

下眼瞼下制術とたれ目形成術は同じ手術ですか?

同じ手術です。クリニックにより手術法に違いはありますが、目を下方向に大きくする目的の手術となります。
正しい手術法で行っているクリニック少なく、瞼の表側又は、裏側からのみの手術など、簡略化した手術も多くみられます。簡略化した手術は効果が出なかったり・すぐ後戻りする事があるだけでなく外反(アッカンベーの状態)や内反(まつ毛が眼球にあたる状態)の原因になります。効果のある施術を提供しているクリニックをしっかりと見極めましょう。

【本ページを監修した医師情報】

<医師名>
大阪院院長 田川大地


<医師の経歴>
平成24年 水の森美容外科大阪院院長就任

<所属学会情報>
日本美容外科学会 正会員
日本美容外科医師会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医